私が目標としてたことって、取られたものを取り戻したかっただけで本当にやりたい事ではなく、 じゃあ何? という感じです。

やはり悔やしいし、裏切られたし、打ちのめされたし、立ち上がれないと思うんだよね。と同時に子どもとの生活が目の前にあり、いちいちそんな気持ちを感じきれてない自分。

親のせいにしたいし

主人のせいだし

人生台無しにされた気分

それで良いのでしょうが、気持ちを大切にしている間に目の前の現実があり、保育園に預けないといけないし

仕事も行かないといけない

行かなくてももちろん良いんだけど

ってやってると

全く自分がわからなくなってしまいました

これもプロセスですかね?

私が目標としてたことって取られたものを取り戻したかっただけで

本当にやりたい事ではなく、

じゃあ何?

という感じです。

苦しいです。

先日、【幸せな未来の自分に出会う!セルフカウンセリングセミナー】に参加してくださったから、その後の経過報告のメールをいただきました。

そうなんです。

セルフカウンセリングで、自分自身とちゃんと向き合うと

自分の中にある『嘘』に気づいてしまうんです。

彼女の場合は、たぶん、

今、幸せになってしまう、のが怖いのかな?

過去に親に虐待されたり、パートナーからDVを受けたり、

なんらかひどいことをされると、

やはり悔やしいし、裏切られたし、打ちのめされたし、立ち上がれない

親のせいにしたいし

主人のせいだし

人生台無しにされた気分

これをね、ずーーーーっと握りしめてると、

自分の幸せに、自分でブレーキ掛けてるのと一緒なんだよね。

人のせいにしたいのは、自分が被害者でいたいから。

取られたものを取り戻したかった

っていうのは、相手への復讐であり報復行為。

被害者であり続けるということは、加害者でもある。

誰に対して加害者になっているのかというと、

自分自身に対して加害者になってるんだ。

復讐を「目標」にしている限り、自分は絶対に幸せになってはいけない。

だって、今幸せになってしまったら、撮られたものを取り戻す必要がなくなってしまうから。

そんなことになったら、あいつらに復讐できなくなる。

だから私は幸せになってはいけない。

このスパイラルは、間違いなく自分への虐待。

復讐のために自分は幸せになってはいけない、と

自分に呪いをかけ、虐待し続けてる。

これをずーーーーっと繰り返してるんだよね。

このスパイラルから抜け出すには、

今、ここに集中すること。

過去でも、未来でもなく、

今、どうしたいの?

に集中すること。

この記事を参考にしてみてね♪

これも関連記事だね。

**********

次回開催 6/10(土) 申し込み〆切6/2!!

これが、自分を知るための最終手段!未来の自分に出会って、今すぐ幸せを手に入れる!!自分のためのカウンセリング術を身につけられる、セルフカウンセリングセミナー
幸せな未来の自分に出会う!セルフカウンセリングセミナー

************

マンツーマンでお悩みをじっくり解決したい人はこちらから。

マンツーマンでしっかりとあなたの心と問題と向き合うカウンセリング。
あなたは、大切な自分の人生の時間を、いつまで悩む時間に費やしますか?
ここで、悩みを終わらせて、その時間を自分の好きなこと、楽しいこと、やりたいことに使ってください!
個別カウンセリング

*************

イイね!と思った記事は、遠慮なくシェア・転送・転載・お友達にご紹介してください♥

********

7月までのカウンセリング・セミナー等
これが、自分を知るための最終手段!未来の自分に出会って、今すぐ幸せを手に入れる!!自分のためのカウンセリング術を身につけられる、セルフカウンセリングセミナー
幸せな未来の自分に出会う!セルフカウンセリングセミナー

大人気!!あなたの中の、女性を感じて、認めて、大切にする。それが、あなた自身を輝かせる。最強の自分おもてなし!
【自分の中の女をおもてなし♥女に生まれてよかった~を感じるランチ会】

マンツーマンでしっかりとあなたの心と問題と向き合うカウンセリング。
あなたは、大切な自分の人生の時間を、いつまで悩む時間に費やしますか?
ここで、悩みを終わらせて、その時間を自分の好きなこと、楽しいこと、やりたいことに使ってください!
個別カウンセリング


カウンセリングが初めてなので様子を知りたい、たむこ夫人に一度会ってみたい人はこちら!
【たむこ夫人オープンカウンセリングご案内(基本無料・お気持ち制)】 


フォローしてくれたら、もっといいブログ書ける気がする(๑•̀ㅂ•́)و✧


*************

たむこ夫人に送っていただいたメッセージやコメントは
ご本人の許可なく、ブログにご紹介されることがあります。
ご了承ください。