過去に感謝してる、と言いながらその過去に執着してない? いつまでも、いつまでも、「感謝」という耳障りの良い言葉に置き換えて、 実は執着し続けてない?。

私は昔、愛されていなかった、ひどい扱いを受けた。

だけど、そんな過去の経験があるから、今の私がいる。

心屋にも出会えて、友達にも恵まれて、今の環境にいる。

だから、過去の経験に感謝。

そうやって、過去に感謝することは、決して悪いことじゃない。

ツラかった過去、苦しかった過去。

それがあるから、今の私がいる。

だから、その過去に感謝する。

それは、過去を受け入れるために効果的で、

必要なプロセスだと思う。

だけど、過去に感謝してる、と言いながら、

その過去に執着してない?

いつまでも、いつまでも、「感謝」という耳障りの良い言葉に置き換えて、

実は執着し続けてない?

感謝したら、もう、手放していいんだよ。

ありがとう、でも、もう今の私には必要ないのでさようなら。

それでいいの。

苦しい過去、ツラかった過去のおかげで、今の幸せがある。

としたら。

この先も、苦しいこと辛いことを経験しないと幸せを掴めない、って

自分に暗示をかけてるのと一緒なんだよ。

だから、苦しい過去、ツラかった過去があったから今の幸せがあるかもしれないけど、

別に、苦しい過去や辛い過去がなくても、今の幸せは変わらなかったのかもしれないよね。

そんな悲しい経験しなくても、今、こんなふうになるのは決まってたかもしれない。

っていうか、考えてもみてよ。

過去の経験ってのは、そのときそのときの自分の選択の上で成り立ってるんだよね。

自分がその時選択したことが、たまたま辛いこととか悲しいことだっただけで、

別の選択をしていたら、そんな経験しなくて済んだってこともあるわけだ。

だけど、選択した先の未来がどこに繋がってるかは、誰にもわからない。

だからそのとき、Aを選択しても、Bを選択しても、結局今ここにいる自分と繋がってるのかもしれないよね。

だとしたら、ツラいAの過去でも、楽しいBの過去でも、

結局今の幸せには何の影響もないってこと。

だから、いつまでもいつまでも

苦しい過去、ツラかった過去のおかげで・・

なんて言わなくていい。

今の幸せを感じるために、愛されなかった過去、苦しい過去、ツラかった過去をいちいち思い出さなくてもいい。

もし、今の幸せを感じるために、ツラい過去を手放せないとしたら、

「感謝してる」と言い聞かせてるだけで、本当はまだ後悔してない?

本当は、まだ成仏してない思いを抱えてるのかもね。

過去が変わったからといって、今が変わるとは限らない。

過去のその経験があろうが、なかろうが

今、あなたが愛されているということは何も変わらぬ事実です。

それがあったらから、今愛されているのではなくて、

それがなくても、あなたは常に愛されてるんです。

*************

イイね!と思った記事は、遠慮なくシェア・転送・転載・お友達にご紹介してください♥

LINE@登録大歓迎!
たむこ夫人のLINE@登録↓

もしくは→ @jtv3356i で検索!@を忘れないでね!
********

7月までのカウンセリング・セミナー等
これが、自分を知るための最終手段!未来の自分に出会って、今すぐ幸せを手に入れる!!自分のためのカウンセリング術を身につけられる、セルフカウンセリングセミナー
幸せな未来の自分に出会う!セルフカウンセリングセミナー

大人気!!あなたの中の、女性を感じて、認めて、大切にする。それが、あなた自身を輝かせる。最強の自分おもてなし!
【自分の中の女をおもてなし♥女に生まれてよかった~を感じるランチ会】

マンツーマンでしっかりとあなたの心と問題と向き合うカウンセリング。
あなたは、大切な自分の人生の時間を、いつまで悩む時間に費やしますか?
ここで、悩みを終わらせて、その時間を自分の好きなこと、楽しいこと、やりたいことに使ってください!
個別カウンセリング


カウンセリングが初めてなので様子を知りたい、たむこ夫人に一度会ってみたい人はこちら!

【たむこ夫人オープンカウンセリングご案内(基本無料・お気持ち制)】 

フォローしてくれたら、もっといいブログ書ける気がする(๑•̀ㅂ•́)و✧


*************

たむこ夫人に送っていただいたメッセージやコメントは
ご本人の許可なく、ブログにご紹介されることがあります。
ご了承ください。

コメント

  1. あいこ より:

    なるほど~!!
    また心が楽になりました☆